So-net無料ブログ作成
検索選択

いなり寿司食べたい [日常]

昔TVCMでそんなのあったなぁ。

夜10時過ぎになり無性にチョコレートと即席ラーメン食べたくなった。我慢できない。

外に出ると滅茶苦茶寒い!!

自転車ふん転がして近所のコンビニチョコバーとカップ麺を買い、いそいそと帰宅。

こんな時間にこんなもの食べたら確実に肥るってわかっちゃいるんだけど。。。天使の声より悪魔の声の方が魅力的なんだもん。勝てないよなぁ。

いけない、いけないと思いながら口にするカップ麺とチョコバーは、どんな高級店のものより美味い。

はぁ~、幸せ!

今朝、眼鏡をかけずに爪を切り、深爪し、流血騒ぎになった六が、膝に駆け上り、物欲しそうにカップの中を覗きこむ。これはちょっと無理。上げられないな!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

web版ポスペ [日常]

webmail de postpet

ポスペメールのウエブ版だ。

以前、友人の娘からポスペで話そうとねだられ、渋々承知し、当時使っていたPCに添付されていたソフトCDの中からポスペをDL。

しかし、あんなに熱心だった娘も彼氏ができた途端、携帯メールのみ。ポスペではまったくメールをくれなくなった。

当時、ポスペはウイルス感染しやすいというので削除。

あれ以来、まったく使っていなかったが、なんとなく、ただなんとなく面白そうな~んて思っちゃって、このほど、昔使っていたポスペ専用メアドを復活させました。

キャラクターは全く同じだが、使用方法はCD版よりかなりシンプルである。お金がなくちゃなんにも買えないんだな~。CD版は何でもただだったのに・・・

もしポスペ使ってらっしゃる方いらっしゃったら、プロフィールの中にポスペ専用メール追加しといたんで、ペット遊びに来させてください(笑)何のお構いも出来ませんがね。

薫のペットは当然ながら千太郎(猫)♂です。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リハビリ開始(笑) [日常]

まだまだ完全ではないものの、こうやってPCに向かう気力は戻ってきつつあります。ありがとうございます。

この1週間、殆どの時間を寝て過ごしていたおかげで体内時計も筋力もボロボロ(T^T)気をつけないとなぁ。

早朝5時過ぎには目が覚めたので起きて5日ぶりにPCを立ち上げ、メールチェックと組事務所のお片づけ。

といってちょっと気分がよくなったと張り切りすぎると再発しちゃう。

急発進せず、ゆっくりゆっくり・・・

今日出来ることをひとつずつ片付けていこう。

ということで、ネットは必要最小限に止め、猫の砂替えとトイレ掃除、そして人間と猫の食事を済ませたら、まず溜まりに溜まった洗濯物をどうにかしなきゃ!

洗剤入れてスイッチON、終わったら乾燥すればいいだけなのに怠け癖が付いてしまったらしく、とても面倒。

いかんなぁ!

洗濯している間に簡単に掃除機をかける。

家中の窓を開けて空気交換したいのは山々だったが、あいにくの雨模様。明日まで持ち越し。

ちょっと動いただけなのに体がSOSを発信する。相当鈍ってる。

偏頭痛が戻ってきそうな気配を感じ、洗濯物を風呂場に干し乾燥ONしてベッドに戻る。ちょっとした小物などは、ベランダに干せるんですが、基本的にこのマンションって外干し禁止なのですよ(泣)だから天気に関係なく室内乾燥。

夕方、気分がよくなったので、こうして日誌を更新してます。

体調が最悪の時には大人しかった野郎共(茶白と黒を除く)ですが、少し元気を取戻したのを確認したのか、今日は面白いほど行動に変化が現れました。

まず、百次郎のお小言復活。四六時中相手構わずシャ~シャ~フ~フ~。弟分の野郎共は敬意を持ってこれに従います。。。ジュサ坊以外は!今までだって相当な甘えん坊だったジュサだけど、今日の甘えっぷりは特別。見上げながら甘えた声を発し、行く先々に付いて来る。ベッタリ寄り添って離れようとしない。「でしゃばるな!」と百からお小言を頂くと、いつもならいの一番に百を立てるジュサ坊だけど、今日は知らんぷりを決め込む。「はぁ?おたく何?」と平然と百を無視!これにはさすがの百も唖然・・・捨て台詞を吐いてすごすごとリビングに引き下がるやいなやひとしきり爪とぎすると、悔しそうな雄たけびを上げ部屋中滑走。普段は百の雄たけびを聞くとすぐにご機嫌伺いに飛び出していくジュサ坊なんだけど、今日は別猫。今もパソと私の間に陣取って、潤んだ瞳でこっちをじ~~~っと見つめてます。うふっ!

寝込んでいる間、ずっと付き添っているのは百幸だけ。残りはリビングのヒーターやベッドで眠っていたようです。たまに全員寝室に集まって来ても、野郎共のベッド占有位置が不思議なほどに整然としており、寝返りも難なく打てるほど。それにですね、なんとこの4~5日、六は耳チュパを自粛しておりました!これって凄いと思いませんか?お陰でイライラすることは「ほとんど(ここ大事!)」なく安静を保つことが出来ました。感謝。

ところが今日はベッドに戻るや否やすぐさま六が飛んできて耳チュパ開始。それもエンドレス・・・この一週間、寝るときはほとんどリビングだったジュサ坊が布団に潜り込み体をぴったりくっ付けておねんね。普段ならそれを阻止しようとジュサ坊の体の上を歩き回る百幸だけど、今日は無視。いい子にしていたジュサ坊にご褒美とばかり、好きなだけ毛布の中でヌクヌクねんねさせてました。

え?茶白ですか?あいつだけはどんなことがあってもマイペース。流石にイタズラは控えてたようですが(笑)いや、マジで静かでしたよ、「いつもよりは(ココ大事!)」

あいつらなりに自主規制してたんですね~。ありがと~愛してるぞ~~~っ。早く良くならなきゃ!

あ、久々に寿幸の追いかけっこが始まった。。。。だぁかぁらぁ、キーボードの上を走るなって##あ”~~~っ、電話の上走るな~~~##ほ~ら、百から怒られた!

はあ~~~、頭が痛い・・・

うるせ~ぞ、おめぇら!静かにしろい!!


nice!(1)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

来たな・・・ [日常]

毎年この季節になると憂鬱なのが偏頭痛。

なんでかわからないけど、必ずと言っていいほどやってくる。

なったことがある方はご存知でしょう。これってほんと厄介なんですよね~。眼底神経やられたみたいに目の奥がズキズキ。お陰で目は開かないし、頭痛がひどくなるので日差しも日向ぼっこも厳禁。動くたびに飛び上がるほどの激痛が走ることもある。まともな生活できやしない。

一昨日、昨日はネット落ちしてTVも見ず、ラジオも聞けず、ひたすらカーテン閉めておとなしくしておりました。

2月過ぎると花粉症に悩まされるし・・・

ということで、今日もこれにて失礼!

大人しく寝てます。


nice!(0)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

切羽詰った奴 [日常]

●時代の寵児と言われ、世間からもてはやされた男が「容疑者」になった。その途端にそれまであげへつらっていた世間が敵に回った。

●この男の逮捕劇が一躍TVのニュースとワイドショーの華となり、それまで前代未聞の社会問題とされてきたマンション強度偽装問題が煙のように消え去った。それでも世間は国会での証人喚問にまで呼ばれた男の名前と、その男が建て主となっているマンションシリーズの名前だけは決して忘れない。「偽装マンション」。

●我がマンション、強度計算図書の再検査をした行政から「問題なし」とお墨付きを頂いた。ところが世間はそれじゃ許してくれない。施工段階でどんな不正が行なわれているかわからないから、と鉄筋&コンクリート強度審査をクリアせよと迫る。それがないと資産価値はゼロだと言う。ところが強度審査を実施してくれる業者が見つからない。請け負ってくれと頼んでも断られる。目立ちすぎると睨まれる、仕事を回してくれない、村八分にされる、らしい。

●我がマンション、強度審査を万が一クリアし、全く問題ない優良物件だと声高に叫んでも、マンション名が仇となり資産価値を下げる。世間はこの名前を持つマンションを毛嫌いする。じゃ、名前を変更しようと働きかけても、あたしより切羽詰った人間はいないらしく、行政からお墨付きをもらったんだからと安心してしまい、知らんぷりを決め込む住人まで出てきてしまった。いざとなったらどんなに世間が冷めた目で見るかなんて関係ないらしい。そりゃそうだよな~。売る気もなければ貸す気もない内は。あたしだってもしこんな状況じゃなければ、知らんぷりを決め込むに違いない。

●知らんぷり決め込む住人のいるマンション。でも愛すべき我が家。このまま住み続けることは許されないとしても、売る気にはなれない、っていうか売れないし(自爆)必ず借主を探してみせます!どんなに値切られようと・・・といっても限度はあるけどσ(^◇^;)

●マンションの理事会にも働きかけ、強度審査と共にマンション名の変更を是非とも実現したい。

●切羽詰った状況に理解を示してくれている理事長なのに、あまりの悔しさにメールで八つ当たりしてしまった。頭冷やして陳謝のメールを送った。諦めずにガンバロ!

●そして今日もあたしは闘い続ける。。。


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雪見て一杯・・・ [日常]

予報では昼過ぎから降り出す筈の雪が・・・。朝、カーテンを開けて驚いた。そこは一面の銀世界!!

みんな大丈夫かな~?風流を決め込んだ訳じゃないんだけど。

今日はサエコポンさんスタルカさんをお招きしての、野郎組事務所Mayu-☆さん宅S区はしご猫馬鹿集会の日なのです。

まずは、千太組事務所で昼食会。

足元悪い中を、スタルカさん、Mayu-☆さん、そしてサエコポンさんが次々にご到着。幻猫のジュサ坊はベッドの中にお篭り。抱っこしてもらってもすぐに飛び降り、ダダダダダッと元気一杯走り回る六輔以外のホスト組は、どうも人見知り病が再発したようで、顔は見せてくれるのだがイマイチ接待に熱がこもっていない!それもあって六輔の異常とも思える活発さが・・・思い切り目立っちまう・・・とほほ。

スタルカさんから頂いたワインとオリーブ、サエコポンさんから頂いたコールスロー&煮豚、Mayu-☆さんから頂いたアボガドサラダ&チーズに舌鼓を打ちながらの人生&猫談義。切りのいい所でメインのカレーを召し上がっていただく。

雪は止むどころかこのままだと降り積もってしまう勢い。雪にはからっきし弱い東京の交通網がま~た寸断されてしまうよ。サエコポンさん情報で、既にダイヤが乱れている路線もちらほら出てきているそうな(ToT)今日明日はセンター試験。受験生よ、ガンバレ!

その後Mayu-☆さん宅へ移動し、お三時のティータイム。こういう時はタクシーが一番便利。グッドタイミングでタクシーをゲット。それも運転手さんは3匹の猫飼いさんで、スタルカさんがいつも利用している会社の車。彼女は、その会社のマイレージカードまで持っている!これも猫神様の取り持つご縁なんでしょうね~(笑)ものの10分でMayu-☆さん宅に到着!

ク~タンは最近ちょっと目が見えにくい様子。色んなところにぶつかりながら歩くけど、20歳だもの。ちょっとくらい体の異変があるのは仕方ないよ。それより、ぐるぐるキッチン周りを歩いては障害物を察知し、何周かするうちにその障害物を避けて通れるようになるク~タンの努力に感動!凄いよ!体つきもしっかりしてるしさ、どんどん歩行訓練して、はやく今の状況に慣れればいいね!しっかり食べてるし、食後のカプセル入りサプリも嫌がらずに飲み込むし、いい子だね~。何度見ても頭が下がります。本当に素敵な猫さん!

美味しいケーキとコーヒー、そしてサエコポンさんが持ってきてくれたクッキーを頂きながら、またまた話に花を咲かせ、気が付くともう外は真っ暗!

スタルカさんとサエコポンさんは、お迎えに来てくださったスタルカさんのご主人のお車でご帰宅。

ご近所の私はというと・・・タクシーを捕まえて帰宅するつもりでしたが、どんどん雪道を歩くのが楽しくなってしまい・・・結局、世田谷線の最寄駅まで歩いてしまいました~。新雪だから滑らないしね~。思い切り運動不足の体にはまたとないチャンス!いい汗流しました~♪通常は自転車移動だけど、天気さえよければ家まで歩けない距離じゃないな・・・。

さ~て来週は、サエコポンさんの御宅にお邪魔しての「思う存分タラちゃんにシャ~ッされよう会」ず~~~っと会いたくて仕方なかった有名なタラネンコさん。どんな猫さんなんでしょう!今から滅茶苦茶楽しみなんですけどぉ~!

六輔はリビングでヌクヌクヒーター独り占め中。他の野郎共はというと。。。どいつもこいつも雪を愛でる風流心などこれっぽっちもないらしい。。。ジュサ坊ったらどんなに迷惑がられても、やっぱり百にくっ付いてたいのね~。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

激辛・・・ [日常]

昨日の●嶋●ューザー証人喚問は、予想通りの茶番劇。与党の質問は証人に逃げ場を与えるばかり。

どうして17日まで延期したのか?そりゃ、与党にすねに傷持つ奴がいるから。それも相当大物が。と思ったらやっぱりね~。現官房長官まで出てきたか(笑)現都知事も?ありゃりゃ。元国土庁長官は関与しててもさっさと切り捨てりゃいいんだから、どうでもいいだろうが・・・。

これだけの大物が背後にいると「思った」から今まで異常なくらいに元気だったんだよね~、小●さん(笑)でもね~、数百万ぽっちの献金で助けてくれるなんて、本気で思ってなかったよね~。もし本気で信じてたんなら、あなたって相当なオバカさんだよね~。

ま、見捨てられても仕方ないよ、献金ケチったんだから。でも、証人喚問でアレだけの知恵をつけてくれたんだから、それだけでも感謝しなきゃね。

おかしいよね~。●イブ●ア事件と同時期に証人喚問って。一緒くたに報道させて水増しした?●民党さんも有終の美ってわけにもいかなくなったね~。でもあと8ヶ月もすれば知らんぷりできるんだから、それまでの間はナントカ逃げなきゃ。

野郎共を従え、激辛ピザにタバスコばしゃばしゃかけて、ビールと一緒に美味しく頂きながら、TVに向かって野次ってた薫です。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こごみちゃんとジュサ坊 [日常]

ボロ市最終日。朝方は寒かったし雨もぱらついていたが、正午過ぎから少し暖かくなり、雨も上がり、日が射して来た。

しっぽなさんのサイトでお知り合いになったパンダ姉さん(P姉さん)と待ち合わせし、ボロ市デート。

これが初対面だが、そこは猫馬鹿同士。すぐに打ち解けてしまう。

パンダ姉さんはシクラメンの鉢をお買い上げ。我が猫屋敷に起こし願う前に、折角ここまで来たのだからと、招き猫の発祥地「豪徳寺」にお連れする。お参りの後、招き猫をお買い上げ。

さて、お昼御飯はあっさりお蕎麦でもということで、近場のお蕎麦屋さんに行ったのだが、流石に今日は超満員。

だったら家でうどん作りましょう!身欠きにしんもあるし。

ということで我が猫屋敷へ移動。お持ちいただいた「薫(かおり)」という名前の日本酒と一緒にニシンうどんで昼食。

酒の肴は山盛りの猫話。

私と年齢の近いパンダ姉さんは、想像していた通り笑顔が素敵で、とても優しそう。でもそれだけではない(爆)これがまた私の大好きな「ズバッと言うわよ」タイプ(笑)で、嘘が言えない性分。話し方もテキパキ。頼りがいがありそうな姐御タイプ。一昨年、体を壊され入院手術されたと聞き心配していたが、無事退院され自宅療養を経て元気になられた。今日もとっても元気そうで嬉しい。

これまで沢山の猫と暮らしていらっしゃった。最後を看取った経験も、子猫育ての経験もある。だから御互いに最後を看取った愛しい存在のことも、その死に様も含めて大いに語り合った。いや、語り合うというより思う存分のろけ合い、自慢し合った(笑)私たちにとって彼らは、生き様同様、死に様までも愛おしく、自慢できる存在なのだから、これでもかというくらいに、だれ憚ること無く大いにのろけまくった!

パンダ姉さん宅には「ただ今・・・」1男1女(人間のお子様も猫さまも)人間のお子様はお二人とも立派に成長されて彼女の手を離れてしまわれているし、もう増えることはないだろうけど(^_^; アハ…。。。
猫さんの数はね~、こればっかりは予測不可能、でしょ(笑)

猫さんは先住猫さんのチャミミちゃんと、
ソマリの涼之介(すずのすけ)くん。この子が聞けば聞くほどやんちゃなお子。流石のパンダ姉さんもヽ('ー`)ノオテアゲ-。

この涼くんが何故パンダ姉さんファミリーの一員になったか?

それにはジュサ坊が深く関わっている(大袈裟!)

思い起こせば2年前、千太が必死に腎不全と闘っていた5月末。
不燃物ごみと一緒に袋に入って捨てられていたジュサ坊を千太組の一員に加え、しっぽなさんのサイトに紹介した途端、パンダ姉さんの心がザワザワ騒いだという。ジュサ坊が気になって気になって仕方ない。

どうして?
彼女には最初、その理由がわからなかった。ところが・・・
古い写真を整理していて驚いた。
「そうか、そうだったのか!」

「こごみちゃん」
4歳という若さで突然この世を去った可愛い可愛い猫さん。
今でもなお、パンダ姉さんの心の中に生き続けるダ~リン。
彼とジュサ坊の鼻の模様、表情、すべてがそっくりだから。
だから気になって仕方なかったのだ。

その事実を知ったのもしっぽなさんの掲示板「ニャンカフェ」
私へのレスに貼り付けられたこごみちゃんのお写真を見て、そのあまりのソックリ振りに驚き、興奮したのが昨日のことのよう。模様もだけど、ホンワカした優しげな雰囲気や物腰も何もかも似てる。この時からパンダ姉さんのジュサ坊への思いと同じく、私にとってこごみちゃんはとても身近な存在になった。そして、勿論パンダ姉さんの存在も。

そして・・・

「現在、我が家にはチャミミちゃんという女の子だけしかいないけど、ジュサ坊を見て男の子もいいなぁって思えるようになりました」
「ジュサ坊を見ているとこごみちゃんを見ているようで・・・」
「ただ、こごみは4歳でお星様になった子でして、ちょうど、子どもが2歳と0歳で大変なときだったのであまり写真なくって・・・しかもうちにはスキャナーがないのでデジカメでプリント写してパソに取り込んだもので・・・。でも可愛さは伝わる!?ぷくぷくしてるでしょ(^^ゞ生まれたときから大きくって、おっぱいもごくごく、ごはんもぱくぱくの子だったんですけれどね、しょっちゅうお医者様のお世話になってました。背中に下の子をおんぶ、上の子を自転車の後ろに、前かごにキャリーのせて通いました(T_T)この子の性格の可愛さをジュサくんが思い出させ・・・私の心に火をつけて・・・・」

めでたく当時まだ子猫だった涼之介くんとのご縁が成立した次第!

ついでに(笑)人間同士のご縁も!

今日初めてお会いすることができましたが、こういう前説があるので「やっと会えたね」とあった途端に抱き合ってしまいました~。

こごみちゃん、あなたの最愛のパンダ姉さんに会わせてくれてありがとう。

さて、こごみちゃん似のジュサ坊はというと、いつも通りベッドにもぐりこんで顔を出すことはありませんでした。が、驚くべきことに、ベッドシーツを剥いで下に潜むジュサ坊の頭を彼女が撫でても怖がることもせず、大人しく撫でさせました。その上、彼女の胸に抱っこしても暫くはじっと抱っこされていました!ま、すぐに別の場所へ逃げ出しましたが。それでも我が家にお越しいただいた方なら、この事実がどれほど信じがたいことかおわかりでしょう?私もビックリです!

やっぱり?もしかして・・・ジュサ坊ってこごみちゃんの生まれ変わり?分身?

他の野郎共は相変らずせっせとご接待。特に幸染六!

デザートのくるみ餅をパクパク( ;^^)ヘ..縁にウサギのフワフワ毛があしらわれた彼女の手袋をバクバク。六なんて幸染からぶんどったその手袋を口にくわえて「ウ~~~ウ~~~、シャ~~フ~~~、ウ~~~」。お前・・・出所ばれちまうぞ(T^T)あま~い顔ばっかりの我が組にあって、一番きかん坊できっつ~~~ぅい顔してるだけでも頭痛いのに。そんな声出しちゃって・・・

わしゃ知らんっ。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

今日のお土産

そして、ボロ市でお買い求めになったミニシクラメンの鉢を一鉢頂戴いたしました。長生きしておくれね~!

パンダ姉さん、今日はわざわざお越し頂きありがとうございました。とても楽しい時間でした。猫の話をするとなんでこうも時間の経つのが早いのでしょうか。もっとお話したかったなぁ。是非またお会いしましょうね!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あたしの守護霊さんは? [日常]

最近これといって楽しみにしているTV番組がない薫だが、これだけは毎週絶対に見逃さないというくらい大好きな番組がある。それは・・・

「オーラの泉」

今日は大好物のオダジョ~がゲストでした。

「人間好きで人間嫌い」「前世は、異端者扱いされた政治思想家の侍、昔々のローマ周辺で布教していた修道士で、守護霊でもある」「一人っ子で孤独で寂しがり」「考えが生か死か、黒か白か、いつも両極端で不安定」などなど・・・なんだか似てる・・・あたしと・・・

高みに上るとすぐにそれを崩したくなる。平らな場所に長居出来ない。自虐的なのですよ。いつもなにかを追い求めていないと気がすまない。かといってふっと鬱になったり。精神的に凄く不安定。

精神のエネルギー波動の道がまっすぐ通ってない証拠らしい。

私も三輪さんと江原さんに霊視してもらいたいなぁ・・・

あたしの守護霊って動物霊だったりして・・・猫があたしを守ってたりしてねぇ・・・

でもその反対で「災いを招いている張本人だから、今すぐネコと別れなさい」なぁんて言われたらどうしよ~~~っ( ̄□ ̄;)!!

オダジョ~だって大好きなジョニーデップの「デッドマン」のポスターや髑髏やサイケなフィギュア全部捨てちまえって言われちゃったしな~。悪霊呼び込むんだってさ~。精神不安定も全部そのせいだって。。。

そんなこと言われたら野郎共々地獄への道をひたすら進むしかないわ。こいつらと別れるなんて絶対にできないもん!

以前、ネットの前世、来世占いで私はどっちとも「ピータン」と出たのには大笑いしたが、実際、自分が人間として暮らしてる現世がとっても苦痛だったりする。オダジョ~同様、対人関係が超苦手だし、人混みは出来るだけ避けたいし。。。できればず~~~っと家に篭っていたいし(笑)かといって人恋しいし。。。でも、生まれ変われるものなら「アメーバ」のような単細胞になりたい!・・・なんだか訳がわからない。

どうも人間修行経験年数が極度に少ない気がするのだよ。だから、前世と来世がピータンっていうの心の底から笑い飛ばせない自分がいる。人間と喋っているより、ネコとか犬とか人間以外の生き物とコンタクトしてる方が上手くいくし、落ち着くのだわ。

もしかして前世が人間であっても修道士とか修験者とか、あまり社交的な能力が必要ではない立場に置かれていたんじゃなかろうか。オダジョ~に三輪さんがアドバイスしてたグレゴリオ聖歌なんて大好きだもの~。CDとかVideoとかいっぱい持ってる。小さい頃から教会が大好きだったし、修道女に憧れてた時もある。

精神的に弱い自分を鼓舞したいのか・・・それとも逃げ場にしたいのか・・・

混沌とした今の状態は、あまり精神的にも身体的にも健康な状態ではないし、どうにかしなくちゃとも思う。が、逃げてるのよね、あたし。出来るものなら逃げちゃいたいって思ってる。逃げるんじゃなくて立ち向かわなきゃいけないっていうことは百も承知なのにね・・・。

そろそろ・・・なんでもいいから半歩前に進むきっかけになる行動を起こす時期かも・・・。

何をすればいいかぜ~んぜんわかんないんだけどさ・・・でも、そろそろ「やばいんじゃない?」って心の声が聞こえてきてるもんでね。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お袋の味 [日常]

新年会でひぴさんから「染ちゃんに」といただいたうどんを茹でた。我が家にはくりくりさんのような凄腕の調理人がいない為、天婦羅は揚げられなかったが。

熊本の母は私以上のうどん好きで、実家は祖母が自家製の手打ちうどんを作るほどの面食い、否、麺食い家族だった。だから当然、母の兄弟も大の麺好き。

注:参考に申し上げると、熊本という所は、ラーメンとチャンポン以外の麺類は不味くて食えたものではない。熊本に行って蕎麦屋とうどん屋の暖簾をくぐっちゃぁ絶対にいけませんぜ!どうしても熊本でうどんや蕎麦を食べたいならば、家で乾麺茹でてください。

母が作るうどんは、いたってシンプルで具材はなし!まったくの素うどん!

出汁はというと、これもまたシンプル。大量の煮干を使い、濃い口醤油で整えるだけ。

薬味はネギ、おろし生姜、ゴマ、そしておろしニンニク

大き目の器に出汁を入れ、好きな薬味をブレンドし、その中に冷水で締めた固めに茹でザルに移し、汁に漬けて豪快に食す。

これがメチャ美味いのだ!

しかし・・・

長年に渡り、ずっとこの出汁にトライしていたのだが、何がいけないのか、いっつも母の味には程遠く・・・今日に至る。

今回もどうせ駄目だろう。

だがトライせずにはいられない。

いつもより多目に煮干を入れてみた。濃い口醤油の量も思い切り多め。

恐る恐る食してみると・・・

ん?これは!!!

上手くいったっ!!!

口に広がる煮干のエグミと醤油の絶妙なバランス!!!

やった~~っ!

一昨年、物忘れがひどくなった母に会いに帰省した時、他の料理は驚くほど大雑把になっていたにも拘らず、このうどん出汁だけは以前と比べてまったく遜色ない出来ばえだったことに、いたく感動した。どんなに忘れっぽくなっていても、うどん出汁のレシピだけは覚えているんだ。

向こうに帰ったら母と一緒に台所に立ち、ザルうどんを作ろう。

ひぴさん、染のために戴いたうどんですが、あの~~染じゃなく六がっ・・・美味そうに食っちまった。染と寿幸は超多目に使用した煮干に激しく反応し、うどんには目もくれなかった(泣)すまん・・・。

さて話題は変わって、最近どうもブログの立ち上がりが異常に遅い、重たいと思ったら、やはり・・・こういうことだったんですね。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。